通知したいこと

情報の集め方

  • 通知領域が指定されたページの更新日時を監視
  • 通知領域が「通知して」マークがついた情報を集める
  • 他の機能が通知領域に情報を送る

通知して」がいいけど、書く場所が問題。全ページ差分をスキャン?
現実的なのはページ/要素のコード内で特定のページに書き込むこと。通知領域は目の前の利用者に対応した「特定のページ」から情報を取り出す。誰かがここに書き込みしても通知になるけど、権限で制限可能。
通知用のマークを用意するのではなく別の用途の文字列を探して集める。目の前の利用者の名前と、Newという文字列がある行を指定されたディレクトリ下から集める、とか。

機能/通知バー Edit

Wikiからのメッセージを表示する領域の亜種。
何かの実行結果表示に。

参考に Edit

chrome.notifications

思い付き Edit

  • ユーザー個人向けのメッセージ数を表示。
  • 未読数。
  • 前回からの特定ページ利用者ページ)の更新を表示するだけでもいい。
    • 前回とは前回この表示をクリックしたとき
  • ページタイトルは通知領域
  • 例えばネトゲのイベント通知、日付記法やカレンダーと連携して
    • 定期イベントの通知
    • 受け取る側ごとにどの通知を受けるか選んで、今どんな通知を受けているかを見られるように
  • Windowsではスタートメニューに表示させることもできる
    → Windows8[?]
  • ウォッチ対象がリンクされたとき(バックリンクリストが変化したとき)も通知