RIGHT:[[:t/スタイル]] [[:t/テーマ]]

スペースや下位展開範囲ごとに異なる統一感。色が違うだけても管理用、コンテンツ、個人用非公開などの違いを利用者に意識させることができる。利用者を制御するのがスタイル。
ページ/属性と属性の継承機能で実現。

→ [[スタイルテーマ]]

----

#contents

*スタイル/テーマ [#y6e40e2f]

*** フロントエンド側すべてを含む [#re2ef70d]
各々のテーマはブラウザーを専用クライアント化するために必要なものをすべて含む。


*** テーマの選択 [#h95a3c9d]
iPhone用とか、WQXGA用とか。
端末から情報を得て自動切り替え。

利用者の設定 + 端末の情報(ヒント) + 時間帯(ヒント)
+ その他のヒント…
で、テーマ決定。


*** 読む側のテーマ、書く側のテーマ [#o8e879ab]
読む側…自分の環境だけで有効なテーマ
書く側…自分のページだけで有効なテーマ


*** 初期テーマはネスト構造が分かりやすいようなの [#v12e584d]
テーマ「分かりやすい」


*** 複数ページを一度に表示 [#vabbb242]
Twitterクライアントや[[Google:Trello]]のように複数レーンにページを表示。
それぞれのレーンにも複数ページを上寄せで詰め込み。

ページ内セクションの配置(上下位置)を自由にするとKJ法みたいなこともできそう。



*** 背景色の変化でテキストに起伏を [#f02e250b]
右に行くにつれて変わる背景色。平坦で長く見えるテキストをどうにかする。特に編集時に。


***ほか [#a4e09f0b]
-Microsoft好きテーマ
-Google好きテーマ
-最近のMicrosoft好きテーマ(Metro)
-夜型テーマ、朝型テーマ
-懐かしのWeb2.0風テーマ
-Evernoteテーマ
-テーマ 手書き、ニコニコ動画原宿
-テーマ うごメモ
-テーマ Zen縦書
*[[:t/テーマ]]より [#z6f5148a]

// **未分類 [#vfa45c64]

// ***[[:i/]]
*スタイル/テーマ/ [#g728386a]
- [[スタイル/テーマでやること]]

#ls