リンク切れチェッカー Edit

外部へのリンクやURL直接貼りといった静的リンクリンク先を調べて、存在しているかどうか確認。
ページ更新時やプレビュー時にそのページにあるリンクだけ確認すれば、時間はかからない。

示はリンクのすぐそばか、リンク自体の現を変える。
サイト内を一斉にスキャンするなら、DanglingLink一覧のようにリンク切れ一覧ページを作ってもいい。一覧ページは自動更新。


利用者が確認できないページ(更新されていないページ)のリンク切れをチェックするもの。
よくメンテナンスされているページなら自動チェックの必要性低。
→一覧は必要。普段の編集作業でも分かるようにリンク示の変更も必要。

  • -
    更新チェックでもある。

更新チェックでもある Edit


更新されていたときはNew!示。

最終更新日をどこに書くか?
「外部リンク一覧」というページか。
リンク要素が独自領域に残すよりページに。


更新もチェックするならリンク先のダイジェストも保存しておかないと。

実装 Edit


→一覧は必要なのでそれを更新。リンク要素はそこから更新日やレスポンスコードを得るように。

方法 Edit


リンク要素に。
リンクが自分で外にアクセス。
または、何かにURLを渡して依頼。確認はそのうち行なわれて結果が記録される。というのを特定の(何かで定義した)ページに記録。そのページには依頼中と確認結果のURL一覧リスト。何かによって自動更新。