記法
要素の内部名は要素インスタンス内にあるだけ。内部名を取得する方法は用意しないので、要素の内部名を取得するには何とかして問い合わせる。

セレクターで使用可能。要素の内部名を使うとページ移動があっても要素インスタンスを特定できる。ページ内容をコピペしたときは(NotationTextに書かれてはいないので)内部名を引き継げない。コピペで引き継げるのは明示したIDのほう。

要素内のコンテンツをダイジェスト化、それをIDにすればコピペされてもIDを引き継げる。

IDをどこに書くか Edit

プラグインになら書く場所を用意できる。Markdownなどの記法系にはそういった場所が無い。各記法系を拡張しなければ、ビルトイン要素に明示的なほうのIDを付けることはできない。

ID記法を用意するなら、括弧でくくる系ではなく、次の要素ひとつにIDを与えるものでいい。IDは単一要素のものなので。