下書き属性のあるページページ/名前を隠す。全文検索では見つかるけど、ページ名が必要な探し方では見つからない。ページ名指定でも見つからなくていい(というかどうでもいい)。内部名を使う特定版リンクでは参照可能。内部リンク明示的リンク自動リンク)は不可能。下位展開には応じない。これらの振る舞いは「ページ名が見えないから」という説明で済むので分かりやすいはず。


見えない名前にも衝突 Edit

ページ名

同名ページは作れるので、名前の衝突は起きない。

名前が無ければいい? Edit

ページ/名前を与えないというのは?ページ/削除のルールと矛盾するけど、それ以外には合理性がある。
ページ/削除下書き化/草稿化すること」「名前も内容も無いを最新とすること」とすれば辻褄が合う(名前が無いだけで、内容はあるのが下書き。名前だけがあるのは何でもない普通のページ)。でも削除されたページ下書きと扱いが違う。全文検索結果に出ないとか。

下書きだけでもサブセットWikiを作ることがあるかも知れない?下書きにも名前は必要?
→ 非公開と下書きは別。権限設定による非公開ページがあるので、それでサブセットWikiを作ればいい。

下書きと削除は同じ? Edit

削除と下書きは統合できない。
下書きも全文検索結果に出さないのなら統合できそう。
→ 削除は名前も内容も無い空のページを最新にすること。属性操作で作られる下書きとは統合できない。そこも統合したら?ページ内に下書き要素を含めれば下書きになるようにして。

下書きはプレビュー Edit

プレビューモードでも下書きを有効にするなら、下書きとプレビューは別。「もしこのページ下書きにしたら…」を見たいなら、下書きとプレビューは分けなければならない。