Twitterのbotと連携。"@..."→Wikiにある情報を返す。
リプライをWikiに記録。語彙を増やす。

これで質問サイトになる。
botの台詞を集めるので質問や回答の体裁にならないことまで収録可能。
専門的な質問には事典のような回答を登録したり。

メールでも同様に。返信を使って。

問題点は返答をどう見つけるか。単純に検索機能を使ってもいいかも。収録ページのおすすめになる。ページ内容の1行目がページ名ならページ名(台詞)とページへのURLをツイートするとか。