WindowsがXPから導入したタスクパネル(エクスプローラーの左列)のようなものをWebアプリで。ファイルごとのコンテキストメニューを粗くしてフォルダーごとにしたもの。

Xでは継承可能なページごとのメニューとして導入。要するにテンプレートを利用したメニュー。
それをどこに出すかの問題。

方法 Edit

検索結果にも埋め込む Edit

ページごとに…

DOMアクセス的なAPI(セレクター)で「タスクリスト」という埋め込みリンク(無ければ通常リンク)を取得、それを検索結果の1件あたりのテンプレートに埋め込んでおけばいい。
実装ではなくカスタマイズで。


属性/継承を利用して、ページごとに設定可能に。


これをさらに複数選択→一括処理できるように。全てのページに同じ処理が適用できるとは限らないので、適用できなかったページが分かるようなUIに。

ただの埋め込みリンク Edit

機能でも特別なデータでもなく、ただのページ埋め込みリンクで埋め込むだけのもの。
下位ページ継承される領域(テンプレート)に固定ページ名で。
テンプレートのこと。

ジャンプリストに登録 Edit

Windows7のジャンプリストに登録すると、登録したページタスクリストがジャンプリストに複写されるように。

→サイト全体で1つだけ(ページごとにできるかも知れないけどそれでは分かりにくい)。Wikiの設定

変更の仕方 Edit

所定のページを書き換えて。