あるいは「枯れるページ」「:i/古くなるページ」。
人力リソースに応じて編集制限。
誰もいないなら全ページロック…といった自動メンテナンスの機能
でもSPAMが来てからロックしても無意味なのでログインユーザー編集しなくなったらロックロックは「WikiのCMS化」。

これで凍結してもスレッドモードのほうには追加できるように。
※スレッド部分は非示。1クリックか自動ロード示にしておきたい。

眠らせておいて、書き込みたいとき事前(例えば1分前)に「起こす」操作がいる。というのでもいい。
ロック解除アイコンの代わりに目覚まし(起こす)アイコン。それとまた手作業で明示的に眠らせる操作も可能に。(起こすアイコンを眠らせるアイコンに変えるとか)

:i/編集回数により変更可能範囲が増えるWiki
死んだドキュメント