ページ名ページ属性
接頭辞属性を含むので、ページ内容とは編集権限が別。
ページ内容とは別。

ページ属性の1つ→ページ名→接頭辞属性
ページ属性の1つ→内容

名前と内容は別権限で操作 Edit

編集時はページ名ページ内容を分ける。
両方編集できるかは権限次第。

作成時はページ名と接頭辞属性も作成することになる。
作成時にページ名の既定値あり。「(ページの一行目)」と示。内容の既定値は利用者が選んだテンプレートかサイト設定によるもの。
作成時に内容は必要。無ければ作られない。削除と同じこと。

ページ属性変更は権限が別なのでページ内容と分けたほうがいい。

タイトル記法は要らない Edit

ページ名リンク化しない Edit

ページ内に示するページ名リンクにしない。選択・コピーの邪魔にならないように。クリックやタップで選択状態に。

ページ/名前 Edit

  • 自由に付けられる名前(Entry名)はページ内容の1行目を元に作る。必ずページ名と一致するとは限らない。
  • Side名、Revision番号は自動生成。ファイル名にさえ存在していれば良い。自動生成されるデータはいつでも再生成可能に。

Archive: Edit

ページ名ページ属性

接頭辞属性を含むので、ページ内容とは編集権限が別。
ページ内容とは別。

ページ属性の1つ→ページ名→接頭辞属性
ページ属性の1つ→内容

編集時はページ名ページ内容を分ける。
両方編集できるかは権限次第。

作成時はページ名と接頭辞属性も作成することになる。
作成時にページ名の既定値あり。「(ページの一行目)」と示。内容の既定値はサイト設定による。
作成時に内容は必要。無ければ作られない。削除と同じこと。

タイトル記法は要らない。

ページ名には自動リンクを入れない。選択・コピーの邪魔にならないように。
─────────────────────
ページ/名前:

	- 自由に付けられる名前(Entry名)はページにも記載されている。ページ属性として。
	- 自動生成されるデータはいつでも再生成可能に。
	- Side名、Revision番号は自動生成。ファイル名にさえ存在していれば良い。

─────────────────────
の名前と内部名:

	- 名前は、裏ともに上位がわかれば下位は検索・リストアップ可能。
	- 特にの名前は「代表」があるので、決めなくても決まっている。
		例えばPageはHTMLコンテキストを求める
		Revisionは順番が重要。順番はファイルから分かるように。Side名は区別できて代表が分かればいい。

─────────────────────
Archive:

	タイトル記法から。記法が無ければ一行目か一つ目の見出し @done
	%%いずれにせよページ内容と一緒に書ける。共有ではないので、ページ名だけを変更可能。内容を変えてもページ名はそのまま。 @done
	タイトル記法ページ内容からページ名を付ける記法。%% @done
	 @done
	ページ名が無いときだけ上記ルールで取得。それ以降のページ名変更は専用コマンドかタイトル記法で。 @done
	 @done
	ページ名ページ属性。通常の変更方法は他のページ属性に準ずる、が、ページ名接頭辞になる属性もあるので、ページ名変更は特別でいいかも知れない。 @done
	 @done
	ページ属性変更は権限が別なのでページ内容と分けたほうがいい。 @done