• 自分だけ
    草稿。ドラフト。情報の作成者だけ。
  • 特定の利用者
    複数の利用者。つまり個人宛てメッセージ。返信のような機能があればそれも個人宛てになるように。自分宛てを含む。
  • 同じ利用者グループ内の利用者
    リクエストされた時に、情報の作成者と同じグループに属する利用者
  • 特定グループの利用者+自分
    複数のグループ。自分が属するグループとは限らない。情報に付随する「公開相手」に含まれるグループ…に属する利用者
  • 全グループ
    全グループ=全利用者=登録してる利用者=ゲストだけは除く
  • 不特定多数
    ゲストを含むのはこの範囲だけ。他の公開範囲を含む。

「登録してる利用者」にはオープン認証を使った利用者も含む。

ページひとつをこういった設定にして、以降は下位にページ追加すると使いやすくなる。下位ページページ名で指定するので、「ページ名に特定の語が含まれていれば非公開」といった仕様にできる。しかもどんな語でどんな設定になるかは任意!!