ログラムコード機能

  • 行番号を付ける
    空行などで切って。
    0001:001など複数の番号を付ける。(検索しやすいように':'間の桁数を変えて)
    1行追加しただけで行番号がすべて変わったりしないように。
  • 対象は章とファイル。
    • ファイルを対象にするとき、拡張子を識別。
      ※ソースファイルを(Wikiページにせずに)そのまま示できるように。
  • 1つのサブプログラムが1つの章になる。
    で、自動リンクでクロスリファレンスが作られるように。

自動リンクはする Edit

自動リンク、その他テキストに追加・削除をしない機能を適用。

1行ずつアンカーを置く Edit

行番号をアンカー名にして、すべての行にアンカーを付けて、直接リンクできるように。

ページ/型で? Edit

にすると拡張性が広がるが、コード記述用のページ/要素でも専用の処理を行うことができる。