タグページは階層化できるので、タグも階層化。

検索や付け替えといった操作をまとめてできる。
1つのタグ検索すれば下位にあるタグ検索結果にれる。(というか、フルパスのディレクトリ名部分にヒットするだけ)
1つのタグを別の階層に移動させれば下位にあるタグも移動することになる。→これはページ名変更時に下位ページも道連れにするようにしないと。ページ名の変更=ディレクトリ名の変更

順不同パスタグのようなもの Edit

[マウス/使い方]

マウス/使い方がタグ/ページ
参照するときにディレクトリを考慮するだけ。

タグ/継承で。
:/タグはページの属性
タグ間には上下関係を作らないほうがいい。上位クラス(抽象的な分類)との組み合わせならいいけど、利用時にそれを考えるのは難しい。

マウス/使い方で使い方とマウスに関連性はない。一緒に付けられたとき、付けられたページが両方のタグに関連するだけのほうがいい。

親子・兄弟(姉妹) Edit

上下関係のほか、同じ親を持つ関係も。兄弟(姉妹)タグ
互いに補完する内容になるはず。
兄弟姉妹タグを閲覧するのは次の章に進む/前の章に戻るようなもの。

タグ見出しになる Edit

タグ自体が順不同パスを持つので、タグ見出しにしても通常通りに下位展開可能。
:i/タグページを開くと検索結果