前後や上下でなく2択で読み進む。
どれとどれを選択肢にするかは決まっていて読ませる側が決めやすいように。

二分木構造で同じ記事が何度出てきてもいい。ただしループはしない。再帰にはならない。

イラストを載せるサイトなど、画像で選ばせるために。