目次をはじめとする概要をどう見せるか。
本文と一体にすればブログ向け。別カラムにすれば構造のある文書向け。


探したり全部読んだり。
言葉を探すならリスト表示。画像を探すならグリッド表示。
特定の言葉や頻出語を強調/隠蔽。
アウトライン表示(Folding)でさらに概要化。
本文をFoldingできるなら目次は要らない。目次化⇄本文化。目次に見えてリンクをクリックするとそれが本文になるというUIでもいい。

概要の順序を、本文の順序に反映できればソートも。今のところできない。

:i/概要は個が見えるものでなくてはならない
情報量は減らさない。

:i/目次と概要
目次と概要は別。

:i/リンクのツールチップにはリンク先の概要を表示 Edit

ページ/内容を見せてからでは遅いので。その前に概要を表示。

編集可能に Edit

概要を考えるなら概要ビュー編集作業したい。目次はアウトライン。編集できる目次はアウトラインエディター
送信時にページ/内容の全文が無ければ保存しようがない。
実態はアウトラインエディター+全文で、アウトラインだけ表示するといった実装になる。

アウトラインコンテキスト Edit

データコンテキストの1つに概要を生成するものを用意したら?
データ形式だけでなく用途別の。

目次を作るときには別コンテキストでページを呼べばいい。本文とあわせて二度呼ぶことになる。

アウトラインは見出しにしたい。見出しページ下位展開されたページリストをまとめて編集することは…専用モードで行なうことになる。→統合編集