削除してもは残る。アーカイブが削除と異なるのは同名ページを作成するときに邪魔になること?
削除は最新を無くすこと。アーカイブは特定を(1ページにつき複数)保存するもの。組み合わせられる。削除によって一覧には現れなくなるけど、アーカイブ属性によって検索結果には現れる。

:i/アーカイブ属性 Edit

削除とは異なり、ページ名が残る。ページ名を解放する役には立たない。
ページ作成のつもりが、アーカイブされた既存ページ編集になることがある。

:Done/バックリンクの多いページは変更が困難に#ja9ebeea Edit

参照の手間が違うだけ。
検索可能かどうかは同じ。検索時の過去を含む/アーカイブを含むというオプションの違いだけ。

アーカイブは特定に星/スターを付けて削除すること Edit

最新ではなくなるので、通常の検索結果には現れない。過去検索するか否かと同類のオプションでアーカイブ検索するよう指定/または過去検索するとアーカイブされているのを優先表示。

通常の星/スターは最新に付けるもの。そして利用者の情報。
アーカイブ属性ページ/版のもの。削除されるのでアーカイブされたページは最新ではない。削除されていないページアーカイブすることは不可能にする。

これならアーカイブ後に同名ページを普通に作成できて分かりやすい。

ページ名外部名)は解放しないので、削除とは異なる。

違い Edit

  • アーカイブも削除も検索できる
    アーカイブでも削除でも検索できていい。それ用のオプション付きで。アーカイブは普通に検索結果に現れる。最新とは区別して表示。過去検索するか否かと同類のオプションで「アーカイブ検索するか」。
  • アーカイブも削除も裏に隠すこと
    同じ。
  • アーカイブでも削除でも自動的につなげたりまとめたりはしない
    同じ。
  • 削除は削除時の最新に対するもの。アーカイブはどのでも構わない。
  • どちらも特定の操作
    削除は特定のを空にするもの。次のには影響しない。リバートされるかも知れない。アーカイブは特定のにフラグを立てること。やはり次のには影響しない。
  • 新しいを作ることを許すのは同じかどうかが違う
    後々に影響しない。
    削除では許す。削除後に以前あった名前のページを作ると、普通に作れて履歴もつながる。削除は編集。「すべてのページはあらかじめ存在する」という考え方。新しく作ると削除を取り消すことができる。(履歴には残るけど)

:i/アーカイブ属性を外す操作とUIが要る Edit

特定の星を外すような操作。
どういうものか?

一覧や閲覧ビューページ名を表示するとき、そばに星やアーカイブを示すアイコンを表示。それをON/OFFしてアーカイブ化。
…星だと最新アーカイブしたとき削除を伴うという仕様が分かりにくい。

一覧は最新も含むので、過去と同じ操作で最終(削除された)のアーカイブ属性を外せる。付け直しも同じ。
問題は最新アーカイブするときのUI
→星ではなく「アーカイブ」を表現すればいい。でもそれだと同じページの複数のアーカイブ化できることが分かりにくい?
ごとに「アーカイブアイコンがあれば、いずれのアーカイブできることが分かる。問題無さそう。

→「アーカイブ」を表すアイコンを押すと淡色表示が強調表示に変わる。ページ名は淡色化。もう一度押すと元に戻ってアーカイブ属性外し。

アイコンのラベルは「アーカイブ化して削除」…は分かりにくい。「削除」と言わないほうがいい。「アーカイブなので一覧には出ない」と説明するのがいい。

ページ名変更は影響するか Edit

ページ名外部名)も内容のうち。ページ名を変更(ページ編集)しても(アーカイブを含む)過去には影響せず、ページ/履歴はつながる。

アーカイブは削除を伴うほうがいい? Edit

アーカイブと削除は別。でもアーカイブは削除を含むのがいいのでは??
ページ名を解放して、新しいページを作るときにアーカイブされたページ編集にはならないようにして。
ページは削除によって、一覧や通常の検索結果には現れなくなる。アーカイブ属性によって、それ用の検索をすると現れる。

アーカイブ属性を外すときは、削除された状態からも復帰。
削除したページアーカイブしてから、そのアーカイブ属性を外したときを考えると、双方は別々の状態で「削除されていてアーカイブ」「削除されずにアーカイブ」の両方があり得るほうが良さそう。だけど、実装上煩雑なのでやらない。