機能では使うクラスのバージョン番号(APIのバージョン。つまり使い方のバージョン)を判定。想定したものより古いなら停止。実行も展開もしない。フレームワーク側で実現するように。
→動かさないよりも動かす工夫を。†ページ要素間の連携方法:『要素呼び出しにもバージョンが必要』[?]


機能側では自身のデータにバージョンを付けやすいように。それとバージョンの判定→バージョン別処理をしやすいように。
→面倒で現実的でない。

いらない